Skip to content

家事代行の求人

家事代行とは、その家に住んでいる家族や親戚ではなく、家事代行サービスを行っている企業で働いている人が家に来て、掃除などの家事を代わりに行ってくれるサービスのことを言います。このような家事代行サービスを行っている企業は多く、ほとんどの企業が家事代行サービスで訪問を行う方の求人を出しています。

「日本家事代行協会」というものが作られており、この日本家事代行協会では、現在主婦として家の家事を行っていて、空き時間に仕事を探している方々を対象に、自分の持っている主婦としての知識や技術を発揮できる場所をと、家事代行での職探しを手伝ってくれています。家事代行は、基本的に資格が無くても働くことが可能です。子供が小さくてあまり時間が取れない主婦のかたも働いています。

主婦の方は、子供を産むためや結婚してから生活を家族に移すためなど理由はさまざまですが、結婚や出産を機に仕事をやめてしまう方がほとんどです。仕事を一度やめてしまうとなかなか仕事復帰することが難しくなり、再就職しようにも雇ってもらえないなどということもあります。ですが、このような家事代行の仕事は、家事の経験が豊富である主婦の方が働いていることが多く、主婦の再就職先として人気の高い職業といえるでしょう。企業によって少し仕事内容は違いますが、家事代行には子供の面倒を見る仕事が入っていることが多いです。子供を育てたことのある方はこのような時に、さらに有利に働けるのではないでしょうか。