Skip to content

家事代行の仕事内容

家事代行の仕事内容は、「掃除」「料理」「片付け(整理整頓)」「洗濯」「買い物」「庭の整理」「ベビーシッター」「ペットのお世話」「シニアサポート(お年寄りのサポート)」などが主な仕事内容です。自分自身の家とは違いますので、初めて訪れた家では少し戸惑うかも知れませんが、自分の持っている力を発揮していけば家事代行の仕事は楽しくできる仕事ではないでしょうか。企業によっては、シニアサポートというお年寄りの方のサポートを頼まれる場合があります。このときのことを考えると、介護の資格などを持っているといいです。資格を持っていたり、主婦や親としての経験が高いと、家事代行を依頼したご家族も安心して、家事などを任せられるでしょう。

他人の家での作業になりますので、やはり仕事としてはきつい部分もあるようです。「人の住んでいるスペースで作業するからうるさくできない」「人の家だから家具などに傷をつけないように慎重に掃除などをこなさなくてはならない」「人の家族の面倒をきちんとみなくてはいけない」などです。確かに自分の家よりも気を使いながらの作業になってしまいます。ですが、この仕事の中で依頼してくれた家族の方たちにほめてもらったり、感謝してもらうことが嬉しいということで、ずっとこの仕事を続けている方もいます。

参考HP⇒mini maid service